TOEICスコアに有効期限がある?履歴書に書ける最低スコアは?

TOEIC 有効期限 履歴書 TOEIC対策

最近、就職や転職をする際、英語の資格の一つとしてTOEICスコアを取得し企業にアピールされる方が多いと言われています。
実際に企業側の募集案内を見ると英語を使用する職種の場合必ずと言っていいほど「TOEIC○○○点もしくは同等の英語力」といった文章を見かけます。
しかしながら、実際にTOEICテストで高い点数を取っても、実際に就職や転職をする際にTOEICスコアの有効期限が切れていた、活用できなかったとなると非常に残念です。
そこで今回はTOEICスコアの有効期限、履歴書に書く場合のお役立ち情報をご紹介していきま。

TOEICスコアには有効期限がある?

TOEIC 有効期限 履歴書

TOEICスコアに有効期限があるって本当?

一般的に「有効期限は2年、それ以降のものは資格を証明するものにならない」

と言われていますが、結論から言うと

「何年前のスコアでも有効」が正しいです。

TOEICスコアの有効期限って無効にならないんですね!
びっくり!!

TOEICテストに有効期限があると言われる理由は何?

でも、TOEICスコアの有効期限は2年と一般的に言われているのは何故なのでしょうか。

「TOEICスコアの有効期限は2年」といわれるようになった主な理由として、
公式認定証(Official Score Certificate)が再発行できる期限を「試験日より2年」と定めているからと言われています。

TOEICテストやスコアに関する注意点

でも「TOEICのスコアに有効期限は無い」と思って、2年以上前のスコアを履歴書に書くと、大きな失敗をすることがあるので、以下の点について、十分に注意しましょう。

  1. TOEICテストにはL&RテストとS&Wテストがありますが、企業側はL&R公開テストのスコアを資格として一般的に採用しています
  2. TOEICテストが2016年に改定されたこともあり、2016年より前と後で同じスコアでも企業側の判断で英語力の評価が分かれる場合があります。
  3. 有効期限が無いと言われていても企業側は直近のスコアを重視する傾向が高いため、複数回受験した方は直近のスコアを提出することが望ましいと言われています。

なるほど!スコアに有効期限が無いからと言って2年以上前のスコアを企業に提出すると、せっかく実力があっても評価が低くなることがあるってことですね。

 

履歴書に書けるTOEIC最低スコアは何点?

TOEIC 有効期限 履歴書

履歴書に書けるTOEIC最低スコア(英語力が不要な職種)

履歴書に書けるTOEICのスコアは、特に何点以上という決まりはないのですが、一般的に「500点以上」が履歴書に書いても恥ずかしくないでしょう。

スコアがもっと低くても問題ありませんが、アピールにはなりにくいかもしれません。

「語学が得意・好き」というアピールにはなるかもしれません。

履歴書に書けるTOEIC最低スコア(英語力が必要な職種)

英語力が必要な職種であればTOEICスコア600点以上が欲しいところです。

ライバルが多い企業なら700点以上が理想です。

因みに、TOEIC700点は英検2級同じぐらいのレベルと言われています。

もし英検2級を受験する際は、2級を目標にして履歴書にも書けると良いですね。^^

TOEICのスコアを履歴書に書く際の注意点とアピール方法

TOEICスコアの有効期限

 TOEICスコアを履歴書に書く際の注意点

  • スコア取得の日付や試験の種類を正確に記載します。(L&R or S&Wテスト、公開テストor IPテスト)
  • 企業によっては公式認定証のコピーを提出するよう依頼される場合が多いので、履歴書の取得年月日と公式認定証に差異がないようにしましょう。
  • 公式認定証を企業側にいつでも提出できるよう準備しておきましょう。
    (再発行期限が2年のため紛失した場合は注意が必要です)

TOEICスコアを履歴書に書く際に企業側にアピールすることは?

履歴書に書く際は面接官でたずねられる事を想定しておきます。
TOEICの資格、英語学習、就業経験をどのように結びつけたか面接時のコメントを事前に考えておくと説得力があります。
<例:2010年10月に720点を取得の場合>
取得してから10年以上たつが、今までの就業経験ならびに日々の英語学習を継続していたため、取得時の英語力はキープしていますと面接で答えます。

TOEICスコアの有効期限まとめ

TOEICスコアの有効期限、履歴書に記載する際に役立つ情報をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
直近のスコアが有効ですがスコアそのものに有効期限が無いのは驚きですよね?!
今回ご紹介した内容をぜひ英語学習や転職、就職活動のモチベーションアップにお役立てください!

コメント