レアジョブ英会話教材の効果的な選び方と各教材の特徴

レアジョブ教材の選び方と使い方 オンライン英会話

レアジョブには2000を超える教材があり、各コースごとの教材も豊富にあります。

レッスン時間も限られているので、レッスンがうまく行かなかったり、止まったりするともったいないですね。

今回は、損をしないレアジョブ教材の選び方を紹介します。

プランを決める際に、キャンペーン情報だけでなく、各プランで利用できる教材の内容と自分のレベルを把握していると、レッスンも受けやすいと思いますので是非参考にしてくださいね。^^

レアジョブ英会話教材の選び方!自分のレベルに合わせて選ぼう!

レアジョブ教材の選び方・使い方

レアジョブの教材選びで迷った場合、外国人の先生や日本人カウンセラーに相談することができますが、基本的には下の2つを考えることが大事です。

  1. 自分のレベルに照らして教材を選んで受講してみる
  2. 目的やシュチュエーション別で教材を選ぶ

では、具体的にこの2つの方法を説明します。

自分のレベルにあった英会話教材を選ぶ

自分のレベルにあった英会話教材を選ぶ際、一つの指標になるのが、第1回目のレッスンで実施されるレベル確認テストの結果です。

自分のレベルがどれぐらいなのか知ることができるので、それを下に自分のレベルにあった教材を選ぶことができます。

レアジョブ教材の選び方

教材を選ぶ際、自分のレベルよりも遥かに低いレベルの教材を選ぶ人もいれば、無理して自分のレベル以上の記事を選ぶ人もいるようですが、

教材が簡単すぎるとレベル向上に効果が出にくいし、難しすぎると内容が理解できなくてレベルアップができません。

レベルが合わないけどどうしても学びたい教材がある場合は、事前に予習をして重要語句を覚えたりする努力が必要です。

また、一回のレッスンでは理解が不十分と割り切り、2-3回同じ教材を使用すると、プレッシャーが和らぎ落ち着いて学べるでしょう。

勉強したいシチュエーションで教材を選ぶ

当然かもしれませんが、「勉強したい・話せるようになりたい」シュチュエーションの会話教材を選ぶのがおすすめです。

下の写真のように、レベルをクリックすると、その教材で学ぶ項目がチャプターに分かれて出てきますので、そこで何を学べるのかを見ることができます。

レアジョブ教材の選び方

レアジョブ教材の選び方

自分が好きな内容・シュチュエーションなら、少々難しくても先生にも質問しながら楽しく進められますよね。

その先生との英語でのやり取り自体、英語力アップに繋がります

  • 自分のレベルに合わせる
  • 学びたい英会話のシュチュエーションや目的に選ぶ

まずはこの2つに注意して教材を選びましょう。


\今だけ初月半額キャンペーン実施中/

レアジョブ英会話レベル別教材の種類と特徴

レアジョブ教材の選び方・使い方

レアジョブでは以下の4種類のコース教材があります。

申し込みするコースによって、選べない教材もあるので、あらかじめどの教材を教材を学びたいか確認してから申し込みするコースを決めるという方法も良いと思います。

  • 日常英会話教材
  • ビジネス英会話教材
  • ディスカッション英会話教材
  • スモールトーク教材
  • 文法
  • 発音

それでは教材ごとの特徴を見ていきましょう。

日常英会話会話教材の特徴

日常英会話教材の特徴は「日常英会話」を学び始めの人ににとってもとても参加しやすい教材もしっかり準備されています。

レベル初級(スターター)〜レベル8まで準備されています。

特に初級(スターター)の人には、オンライン英会話授業の中で必要なフレーズも最初に学ぶことができるのでとても安心です。

たとえば

  • リンクを送ります 
  • リンクを開いてください。
  • 聞こえますか
  • はい、聞こえます
  • 音声が途切れています。
  • もっとゆっくり話してください

など、授業中わからいことやとちょっとしたトラブルがあっても、大丈夫そうですよね。

これなら、初めての英会話レッスンでも安心して始められそうですね。

 

ビジネス英会話教材の特徴

ビジネス英会話教材はオフィスワークで使う英会話に加え、会議やクライアントとの会話・商談など多岐に渡っていて、レベルは3〜10まで分かれています。

また、トピックがSNSやグローバル経済、法律など幅広い為、幅広くビジネス英会話を学びたい人にとってはとてもおすすめです。

ビジネス英会話だけで、なんと約500レッスン分の教材から毎回好きな教材をピックアップできるところがすごいですよね。

しかも、ディスカッション教材(計30レッスン)スモールトーク教材(計40レッスン)からも教材を選ぶことができるのもビジネス英会話コースの魅力ですね。

 

ディスカッション教材

ディスカッション教材では、教材のテーマについて先生とディスカッションのトレーニングができる教材です。

ビジネス英会話コースのみ選択できるビジネスディスカッション(計30レッスン)と毎日更新記事・毎週更新記事とバリエーションが多いです。

ビジネスコースなら、ビジネスコースビジネスディスカッションの両方の教材から選べるのでとてもお得ですね。

ディスカッションの内容や知識もそうですが、英語で意見を伝える時に必要なフレーズなども学べるので、ある程度英語を学んで、もっと貪欲に話せるようになりたいと思う人に超おすすめの教材です。

先生の質問に簡単に答えるのだけでも良いですが、さらに、その答えに対する「Why?」にも正しい単語と文法の知識を活用して話せるバリエーションも増えるのでとても本当の意味で「英語で意見を伝えられるようになる」にフォーカスしている教材と言えますね。

テーマは、ビジネス・教育と家族・興味・ライフスタイル・エンターテイメント・科学・環境・スポーツと、とても幅広いのがとても魅力的です。

毎日更新・毎週更新の記事なら全コースの生徒が対象なので、ビジネス英会話コース以外の人でも利用できますね。

 


\今だけ初月半額キャンペーン実施中/

レアジョブ教材の選び方まとめ

いかがでしたか?

教材を選ぶ際に大事なことは以下の3つです。

  • 自分のレベルを知って、そのレベルに合った教材を選ぶ
  • 勉強したい目的やシチュエーションに合わせて教材を選ぶ
  • ディスカッション教材とスモールトーク教材はビジネス英会話コース限定の教材もあるので、入会前なら、予め教材を見てからどのプランに入会するか決めるのがおすすめ

もしそれでもどのプラン・教材にするか迷うなら、無料体験の際にカウンセラーに気軽に相談してみるのも良いですね。^^

今なら初月半額キャンペーンもやっていてとてもお得なのですが、損をしないようプランを決める前に各教材もしっかり目を通してから入会するようにしてくださいね。

 

 

コメント

  1. I’m gone to tell my little brother, that he should also visit
    this web site on regular basis to get updated from most up-to-date gossip.
    0mniartist asmr

  2. Woah! I’m really enjoying the template/theme of this blog.
    It’s simple, yet effective. A lot of times it’s very hard to get that “perfect balance” between usability and visual appeal.

    I must say you’ve done a very good job with this.
    Also, the blog loads super fast for me on Firefox.

    Excellent Blog! 0mniartist asmr

  3. When some one searches for his essential thing, therefore he/she needs
    to be available that in detail, therefore that thing is maintained over
    here. 0mniartist asmr

  4. I don’t even know how I stopped up right here, but I assumed this publish used to be great.
    I don’t understand who you might be however certainly you are going to a famous blogger for those who are not
    already. Cheers! asmr 0mniartist

  5. 0mniartist より:

    fantastic issues altogether, you just won a emblem new reader.
    What might you suggest about your submit that you made a few days in the past?

    Any certain? 0mniartist asmr

  6. I know this if off topic but I’m looking into starting my own weblog
    and was curious what all is required to get setup?
    I’m assuming having a blog like yours would cost a pretty penny?

    I’m not very internet savvy so I’m not 100% positive. Any suggestions
    or advice would be greatly appreciated. Appreciate it asmr 0mniartist

  7. j.mp より:

    I like the valuable information you provide in your articles.

    I will bookmark your blog and check again here regularly.
    I’m quite sure I will learn plenty of new stuff right here!

    Best of luck for the next! asmr 0mniartist

  8. tinyurl.com より:

    Excellent blog! Do you have any tips for aspiring writers?
    I’m planning to start my own blog soon but I’m a little lost
    on everything. Would you propose starting with a free platform
    like WordPress or go for a paid option? There are so many options out
    there that I’m totally confused .. Any suggestions?
    Many thanks! 0mniartist asmr

  9. tinyurl.com より:

    Hello! I just wanted to ask if you ever have any trouble with hackers?
    My last blog (wordpress) was hacked and I ended up losing a few months of hard work due to no back
    up. Do you have any solutions to protect against hackers?
    asmr 0mniartist

  10. tinyurl.com より:

    whoah this weblog is fantastic i really like reading
    your articles. Stay up the good work! You already know, lots of individuals are searching
    round for this info, you can aid them greatly. 0mniartist asmr

  11. http://j.mp/ より:

    Hey there this is kind of of off topic but I was wondering if blogs use WYSIWYG editors or if you
    have to manually code with HTML. I’m starting a blog soon but have no coding experience so I wanted
    to get advice from someone with experience. Any help would be
    enormously appreciated! 0mniartist asmr

  12. Myronmum より:
  13. Daniela より:

    Thanks for the good writeup. It actually was once a amusement account it.
    Look advanced to far brought agreeable from you!
    By the way, how can we keep up a correspondence?