英検二次試験(2020年第2回)の合否結果はいつ発表される?

英検二次試験合否結果発表はいつ? 日程

2020年第2回の英検が実施されています。

英検は二次試験の場合、試験の日程がA日程B日程に分かれています。

英検二次試験のA日程とB日程の違いでも詳しく説明していますが、A日程とB日程では受験日や会場が違うので合否通知や英ナビなどの合否発表の公開日も違います。

英検の公式サイトなどをしっかり確認していればわかることなのですが、受験後においても早く合否の結果が知りたいと焦るあまり、

「A日程かB日程どっちだったかわからない」

「なぜまだ合否の結果が発表されないの?」

と焦る人もいるかもしれません。

「二次試験の試験日と合格発表日を忘れた」

「あれ、まだ合否の結果が発表されない」

と思ったら、まずは自分が受けた(受ける)英検二次試験の日程がA日程なのかB日程なのかを確認した上で英検の結果発表を待ちましょう。

英検二次試験の合否結果発表日(2020年度第2回)はいつ?

英検二次試験合否発表日はいつ?

通常英検の二次試験はA日程とB日程に分かれているので、それに伴い、合否結果発表日もA日程とB日程では1週間ズレています。

団体と個人申し込みでは合否結果の公開時間が異なるので、こちらで一緒に確認しておきましょう。

2020年度第2回英検二次試験の合否結果発表日

2020年度第2回英検二次試験の合否発表日は下の通りです。

合否結果発表日 二次試験実施日
11月17日(火) 11月8日(日)A日程
11月24日(火) 11月15日(日)B日程
12月8日(火) 11月29日(日)C日程
  • 団体:12:00以降  
  • 個人(英ナビ):13:00以降
    ※個人(ログインサービス)は11月18日(水)、11月25日(水)、12月9日10:00以降の公開

2020年度第2回英検二次試験の合否結果・合格証書はいつ届く?

合否の結果がネット上で出てから、二次試験成績表・合格証明書がご自宅に届くまでは、約10日間ほどかかります。

二次試験成績表・合格証明書 二次試験実施日
11月24日(火) 11月8日(日)
12月1日(火) 11月15日(日)

2020年第2回英検二次試験の受験日と合格発表日まとめ

英検の二次試験はA日程(11月8日)とB日程(11月15日)に分かれていて受験日と合否発表日も違います。

まずは、自分がこれから受験する日程が、A日程なのかB日程なのか確認して、受験日と合否発表日を確認してくださいね。

2020年の第一回試験では、新型コロナウイルスの影響を受けて、二次試験の「A日程・B日程」という分け方とは違っていました。

今後もこのような日程調整などがあるかもしれませんので、こまめに英検協会のホームページで日程などをチェックすると良いですね。

コメント